どうしたらいい?お見合いのアレコレ

女性が冗談を言ってはだめ?

女性がお見合いを成功させたいとき、注意したいことが1つあります。特に、自分はギャグセンスがあると思っている人は注意です。友達同士で話しているとき、いつも盛り上げ役で冗談を言ったりユーモアのある発言をしたりしている女性がいます。この調子のままお見合いの場に出ていってはいけません。女性が笑いを取ることは、男性との恋愛に関してはプラスに働くとは言えないからです。男性からすると、自分のジョークに笑ってくれる女性の方がポイントが高いのです。普段の友達との付き合いで自虐的なギャグをよく話す人は、お見合いの席ではセーブしておきましょう。自虐ネタだといっても、自分を相手よりも下に見せてしまい、恋愛対象から外されてしまうおそれがあります。

男性はマメに連絡すべき

男性は、メールや電話は連絡手段の一つと考える傾向にあります。確かに仕事においては、簡潔に物事を伝えることがメールと電話の正しい使い方です。ですが、「用件だけ伝えればOK」と女性相手にも考えてしまってはいけません。女性は感情や体験を共有したい性質があります。そのため、メールや電話は多いほうが嬉しいものです。こまめに女性に連絡を取ってあげる方が、女性からの信頼を得らるというわけです。だからといって2時間電話をすればいいのではありません。もし2時間を電話に割けるなら、30分の電話を4回した方が女性受けは良いです。回数が多いほうが、1回30分であっても満足度は高くなります。こまめな連絡は女性に安心感を与えられます。

結婚相談所を福岡の周辺で探すにあたり、様々な職業の異性が登録しているところを中心に、いくつかの業者の資料を請求することが良いでしょう。