これはNG!お見合いのイロハ

見た目で90%決まります!

パーティー形式の婚活が少しずつ減り、個別での見合い形式の出逢いが多くなっている様ですが、一対一となると相手はあなたの事を隅々まで見るようになります。
そんな時まず一番注意する事は清潔さです。お互いに知らない者同士が初めて会って、少ない時間で相手を見極めようとするためには、まずはじめに外見である程度の判断をしなければいけません。その判断によって、紹介や質問などの会話が進んでいきます。
たとえば「素敵なネクタイですね」や「お似合いの洋服(スーツ)ですね」など、会場の雰囲気にもよりますが、相手が会話のネタにしやすくコーディネートする事も考えた方が良いと思います。
誰でもそうだと思いますが、不潔な人を好きだという人はいないと思います。

あまり、しゃべりすぎるのも善し悪しです!

一対一になると、間が持たなくて、必要以上に話しすぎてしまった。という事を良く聞きます。
人間は緊張してしまうと、無口になる人と、普段より喋り過ぎてしまう人がいるようです。全く無口というのも良くないですが、喋り過ぎるのはもっとダメなケースが多いです。なぜなら、普段より多く喋る人は、心で思っている事を前後の会話や雰囲気を考えずに喋ってしまう事があるからです。知らず知らずのうちに突然別の話に飛んでしまったり、話の対象の人の事を考えずに悪口にもとれる内容を平気で話していたりします。そんな人って、相手に良く思われるはずないですよね。
緊張して話が出来そうに無い人は、前もって話のネタを2,3仕込んでおくか、これだけは伝えたいという事(自慢以外)を決めておいた方が良いと思います。

結婚相談所を横浜で見つけることで、週末を中心とした婚活のイベントに参加しやすいことや、きめ細やかなお見合いの相談が出来ることがあります。